« グーグルから逃げた自分 | トップページ | 川口市、園児交通事故 »

三船美佳

迷宮美術館を見ているんだけど、三船美佳の感性が自分に近いな。
音楽以上に評価が難しい「絵」の世界。
そしてどちらが悪いのか良く解らないけど、金銭対価の対象から辱められてきた芸術の世界。

美大に行っていた親友の娘さんの卒業個展に行って来た。
三畳ほどの部屋に自分の作品を飾っていた。
家内は値段がついているオブジェを買ったけど、自分は値段がついていなかったオブジェが気に入った。
手間暇を考えて、少し安めの価格をこちらから提示して、頂いてきた。

あしたは、姪っ子が参加している弦楽四重奏の生演奏で、親父の三回忌を催す。
彼女らはその前に観音様の境内で、ストリートパフォを敢行するらしい。
「のだめ」人気で、ある程度稼げるだろう。

明日の三回忌では、自分もピアノを弾くかもしれない。
音大を出て、セミプロになっている妹も一目を置いてくれる一曲を。
それが現金収入に繋がったことは無い。
ちなみに自分の結婚披露宴では、妹のピアノの生演奏に拘った。

自分も獅子舞を含むお囃子で稼いだこともある。これだけ頂くことに申し訳なさを感じながら。
でも、その金額を励みに感じたこともある。
わが国において、芸術とはなんぞや。芸術を育むとは何ぞや。

良く解らん。

|

« グーグルから逃げた自分 | トップページ | 川口市、園児交通事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12990/13848057

この記事へのトラックバック一覧です: 三船美佳:

« グーグルから逃げた自分 | トップページ | 川口市、園児交通事故 »