« NHK番組改変疑惑:真実と事実 | トップページ | ブログタイトルを変更 »

NHK番組改変疑惑:朝日新聞の言い訳

朝日新聞1月14日付の記事から。「当初は「放送前」認める」
ネットには載っていないようですので掲載します。

中川氏は10日、朝日新聞の取材に、放送前日に面会した事実を認めたうえで、「NHK側があれこれ直すと説明し、それでもやると言うから『だめだ』と言った」と答え、その後も「(番組でとりあげた)模擬裁判につき、NHK教育テレビで放送するとの情報があった。NHKより番組について説明があった。公正中立の立場で放送すべきであることを指摘した」とするコメントを発表していた。
一方、NHK幹部の一人は朝日新聞の取材に対し、「放送前日にNHK幹部が中川、安倍両氏にそれぞれ面会し、『一方『的な報道はするな』などと言われた。圧力と感じた」と証言している。

なお、発端になっているであろう記事を見つけたので貼っておきます。
NHK番組に中川昭・安倍氏「内容偏り」 幹部呼び指摘(01/12)

|

« NHK番組改変疑惑:真実と事実 | トップページ | ブログタイトルを変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12990/2580018

この記事へのトラックバック一覧です: NHK番組改変疑惑:朝日新聞の言い訳:

» 右傾化を防げるか? ジャーナリズムが今試されている。 [NewsToday-4]
 NHKの番組をめぐって、安倍晋三 自民党幹事長代理と中川昭一 経産相が 01年1月の放送前に「偏った内容だ」などとNHK幹部に指摘し、その後、 NHKが番組内... [続きを読む]

受信: 2005.01.25 18:23

« NHK番組改変疑惑:真実と事実 | トップページ | ブログタイトルを変更 »