« !!小千谷からの声、転載を禁ず!! | トップページ | ネットde監視、葛飾区議会 »

小千谷からの声

「小千谷からの声」は、沖縄の糸満でバリアフリー宿「ヤポネシア」を営まれている藤原奈央子さんが現地より電話でリポートし、ボランティア日記の管理人 カメハハさんが記事をアップしている「新潟震災ボランティア日記*わたしにできる何かを見つけよう!」ブログと判明しました。
記事はここになるかと思いますが、現在非公開だそうです。

週刊!木村剛」でも取り上げられ、相当に広まっていることを知りました。
私としては救援物資は現在どうなっているのか、マスコミや政治家の態度を批判はこれだけなのか、是非元の記事を知りたいと思い、いろいろと調べることにしました。
そして、笹山さんの掲示板ブログにも助けられて、たどり着くことが出来ました。

その間、この記事が掲載されていたブログや、メーリングリストの情報を集めていましたので、結果的に、チェーン化した元凶ともいえる犯人探しの様相を呈してしまいましたが、それは私の本意ではないので、この記事には紹介しませんし、トラックバックもいたしません。

この記事は、多くの方の善意と共に、もともとは3つの記事を結合した面白さや生々しさから急速に広まりまったようです。
しかし、ネット上での情報情報収集・伝達の常として、元記事のアドレスは欠かせないものであり、善意とは言えその配慮に欠けていたと思います。
さらに著名人の記名や紹介が添えられた文面もあったりして、無責任な流布もあったように聞いています。
逆に重要な情報は、このような急速な流布が必要な場合もあり、そのためには元情報の存在と誘導が必要じゃないかと考えます。
また、元情報が明確ではない情報を、安易に転送することがないように注意したいと思います。

いろいろな方からの情報を使わせていただきましたが、いまだ整理が出来ていません。
また、逆にご迷惑を掛けた方もいらっしゃいますので、トラックバックは、元記事・笹山さん・木村さんに限定させていただきます。
ありがとうございます。そして申し訳ありませんでした。

午後5時半追記:神戸市議の井坂信彦さんのブログで、マスコミ・政治化批判にしぼったバージョンを発見。
折角なのでトラックバックします。

|

« !!小千谷からの声、転載を禁ず!! | トップページ | ネットde監視、葛飾区議会 »

コメント

トラックバックありがとうございます。
お蔭様でいろいろと勉強になりました。
今後は情報源の明示できるニュースに基づいた発信を心がける旨、
後追い記事をアップいたしましたのでご覧ください。

投稿: いさか | 2004.11.02 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12990/1828128

この記事へのトラックバック一覧です: 小千谷からの声:

» 被災地情報のリテラシー [神戸市会議員・井坂信彦]
一つ前に掲載した記事「被災地におけるマスコミと政治家の横暴」で紹介したメールは、 ネット上で転送に転送を重ねられた、あるいは引用に引用を重ねられた情報だったよ... [続きを読む]

受信: 2004.11.02 00:27

» 木村氏に一つだけ果たして欲しい責任 [dome21.jp]
件の小千谷市におけるマスコミの批判記事を、木村剛氏が数日後に部分転載(引用とはいえない)したことで、大きな議論が巻き起こっている。議論の中心となっているのは、現... [続きを読む]

受信: 2004.11.04 00:49

« !!小千谷からの声、転載を禁ず!! | トップページ | ネットde監視、葛飾区議会 »