« 会合の趣旨と議員の発言 | トップページ | プロ野球に今必要なこと »

プロ野球ストの報道

プロ野球ストの報道を見ながら、今ひとつしっくり来ないんです。

ストをされたらマスコミとしては、野球中継が出来ない、新聞の紙面が埋まらない、などの被害があるでしょう。
逆に話題性は古田氏のキャラクターとあいまって大変な盛り上がりです。
記者としては同じ労働者ながら、彼らの年棒に嫉妬心が無いわけではないでしょう。

ストの是非についてのインタビューを見ていても、「ストなんかやってもらったら週末の娯楽がなくなって困る」というコメントがあったけれど、その人は球団の収益にどのくらい貢献していたんでしょうね。
選手の年俸高騰や放映権料の適正配分に、私たち一人一人がかかわることは出来ないから、こんなコメントは自爆ものだという感じがします。

選手側にも、年俸の高騰や魅力のある試合をしてこなかったなどの付けが回ってきた部分があるはずです。
経営側にも、個々の企業努力もさることながら、業界としての企業努力がどこまであったのでしょうか。
近鉄は地元からの要請で、使用料の馬鹿高いドーム球場を使わざるを得なくかったなどは、大阪府が「合併反対」を唱える権利があるとは思えないのです。

一番頭にきているのは、「選手の分際」「訳の解らん企業」「たかが貸し金業」などの発言をされている方です。
この強烈なキャラクターがプロ野球界を牽引してきたことは間違いが無いのですが、球界の将来展望を考えたときの是非は論じられていないと思います。
それらを論じられるジャーナリストは居るんでしょうか。

五輪の試合では、野球よりもサッカーに目が行ってしまいました。
それでも、オーストラリア戦の松阪の投球は見ごたえがありました。
時代風潮は、確実にサッカーのほうに流れています。
そんな環境のもとで魅力を発揮できるプロ野球とは何かを考えて実践できるのは、「訳の解らない企業」であることがよくあるのは、「街づくり」でも同じような気がしています。

あーあ、やっぱりまとまりがつかなかった。_| ̄|○

追記:トラックバックしたブログ
エゴイスト日記(下呂市のまちづくりを考える??):プロ野球
ゆびとま:古田の涙
my.Hurusato.org:ストは愚行でも美談でもない、真剣勝負
ですた。_| ̄|○_| ̄|○

|

« 会合の趣旨と議員の発言 | トップページ | プロ野球に今必要なこと »

コメント

聞きかじりさん、初めまして。トラックバック、ありがとうございました。
このエントリー、ごもっともだと私も感じます。
ただ、選手がどんな良いプレーをしても、今の経営では現在のプロ野球の状態は変えられない。そんな危機感が、古田達選手会を、今回ここまで動かしているように感じます。
後は、私達、野球を見る側の声を、どう効果的に経営側にぶつけるか、ではないかと、私個人は考えています。
この辺りは地方議会とか見ておられる、聞きかじりさんの方が良く知っておられるはずだし、私が今言ったことも、たぶん十分ご存じなことばかりとは思いますが、とりあえず、トラックバックのご返事ということで、ご容赦下さい。これからもよろしく。

投稿: my.Hurusato.org | 2004.09.18 16:42

my.Hurusato.orgさん、ようこそ。

いろんなことが書きたくて、でも、まとまりがつかなくて躊躇していました。
野球界で言えば、経営側の透明性や、今魅力があるスポーツのことなども考慮しなければいけません。
その他に、労使関係・マスメディアとブロガーの関係なども絡んできます。
旧知のエゴイストさんやゆびとまさんのブログを読み、my.Hurusato.orgさんの記事を拝見して衝動的に書いてしまいました。
こちらこそこれからよろしくお付き合いください。

投稿: 聞きかじり | 2004.09.18 17:39

野球選手の年棒に嫉妬しているような記者は少ないと思います。仕事の質があまりに違いますから(笑)
いろんなツケがまわってきているのは事実だと思います。ビンボー球団の選手が5億円も年棒もらってるのも変だと思うし。

しかし今回のストは、そういうことを吹き飛ばして何か新しい動きにつながるかもしれない、そんな「変化の可能性」に興奮してしまうのです。職業病かもしれませんが。
結果的に何の成果も得られない可能性だってある。そんなときに、真剣勝負を賭けた古田はじめ選手会の面々は、本当に勇気あるすばらしい男たちだと思っています。
まとまりないコメントになりました。トラックバックありがとうございました。

投稿: ゆびとま | 2004.09.18 23:04

ゆびとまさん、コメントありがとうございます。

オリックスが財務諸表を選手側に提示したそうですね。
スポーツ紙には書くことが無いようで、機構側・選手会側のコメント全文が載っていました。
しっかり比較が出来たりして面白かったです。

選手・経営者・ファンを巻き込んで変化してくれることを強く期待しています。

投稿: 聞きかじり | 2004.09.19 10:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12990/1462649

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球ストの報道:

» プロ野球 [エゴイスト日記(下呂市のまちづくりを考える??)]
結局、プロ野球のスト騒動はどうなったのか・・・? しかし、livedoorや楽天と相次いでITというかインターネット関連企業が新球団設立に名乗りを上げるなど時... [続きを読む]

受信: 2004.09.18 11:09

» ストは愚行でも美談でもない、真剣勝負 [my.Hurusato.org]
プロ野球問題-ネットが広げる新しい市民パワー プロ野球労使交渉決裂、初のスト決行へ 上の方のリンクは、大西宏さんの「マーケティング・エッセンス」の9月1... [続きを読む]

受信: 2004.09.18 16:30

» 古田の涙 [ゆびとま]
ストを決断したばかりのプロ野球選手会長、ヤクルトの古田選手がCXのすぽると!に生 [続きを読む]

受信: 2004.09.18 23:11

» 選手会、そしてプロ野球の未来を応援するために [ゆびとま]
前回と前々回のエントリ、古田の涙とそうだ プロ野球へ行こうで、選手会のために「何 [続きを読む]

受信: 2004.09.20 07:36

» プロ野球について [エゴイスト日記(下呂市のまちづくりを考える??)]
携帯から“プロ野球”を投稿した頃には日本プロ野球70年の歴史で初のストライキ決行が決まっていた訳ですね。 ストの是非をはじめこの問題には賛否が分かれていますが... [続きを読む]

受信: 2004.09.20 15:37

» プロ野球について [下呂市のまちづくりを考える??(Light版)]
2004-09-20 15:37:55投稿 携帯から“プロ野球”を投稿した頃には日本プロ野球70年の歴史で初のストライキ決行が決まっていた訳ですね。 ストの... [続きを読む]

受信: 2004.09.20 15:42

« 会合の趣旨と議員の発言 | トップページ | プロ野球に今必要なこと »