« 年金の債務超過 | トップページ | 情報公開の壁 »

情報公開資料を見てきました

「公的年金タスクフォース」に公開された資料を見てきました。

目がぁ・・・・・、・になりました。(・へ・)
これは、5ポイントぐらいでしょうか。気分は・ポイントです。
多少なら肉眼で読めるんですが、早々にあきらめて老眼鏡を取り出しました。
OCR無理です。

資料の順番を散逸させないために、その一部だけを慎重に拝見しました。

プログラムがありました。
多分C言語で書かれていましたが、1ページに100行くらいあって、それが4~50枚くらい。
その昔、アセンブラやマシン語を雑誌から打ち込んだ経験のある方、当時の情熱を思い出して入力のご協力いただけませんか。
って、その気力と体力と眼力はもう持ち合わせてはいませんよね。

データも、何のデータか、そのフォーマットは、プログラムに読み込ませるそのファイル名は、、、
な~~~んにも書かれていません。単なる数字の羅列だけ。
「情報公開って言っても、これぢゃあ何にも解りませんね。」

ただ、この情報から導かれた結果だけは、充分に情報公開されています。
税金や公的年金の使われ方を本当に知りたいと思ったら、どれだけ苦労しなければいけないのか。
暗澹たる思いで帰路につきました。

|

« 年金の債務超過 | トップページ | 情報公開の壁 »

コメント

聞きかじりさん

ひとまずはお疲れ様でした。

なんだか途方にくれてきますね
OCR無理か・・・負けないぞ!

しかし、やはり開示してくる以上向こうもかなり本気とみました。うーむ。

投稿: Hiroette | 2004.06.30 09:28

>OCR無理か・・・負けないぞ!

応援してます(^O^)/

そんぢゃあ無くて、一緒にがんばりませう。

投稿: 聞きかじり | 2004.06.30 11:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12990/868681

この記事へのトラックバック一覧です: 情報公開資料を見てきました:

» デジタルデータでの公開について [くびったけじゃないもん!]
ネットde監視、地方議会さんが、週刊!木村剛のタスクフォースで公開された資料を見てきたそうで、エントリ読んでやはり問題だと思いました。 プログラムがありました。... [続きを読む]

受信: 2004.06.30 03:02

» 生データの正体 [Hiroetteのブログ]
キムタケさんの情報開示請求における公的年金タスクフォース、昨日はメンバーの方々がキムタケさんの会社Kfiにうかがって、当該文書を実際に見るのと、これからのデータ... [続きを読む]

受信: 2004.06.30 16:29

» 公開と説明の間にある、深い溝 [ミズタマのチチ]
昨晩遅くにKFiさんにお邪魔し、「厚生労働省から受け取った物体」を見てきました。 突然ですが、皆さんは映画「マトリックス」はご覧になりましたか? あのな... [続きを読む]

受信: 2004.06.30 20:30

« 年金の債務超過 | トップページ | 情報公開の壁 »