« 笹山登生さんのブログ | トップページ | 年金の債務超過 »

開示資料のPDF化

木村剛さんが情報公開第2弾を発射されたようだが、厚生省の糾弾には興味が無い。
ただひたすらに年金制度の将来見通しを理解し、できれば新たなる提言が出来れば最高だと思う。

さて、勇気を出して(?)尾花さんに電話をしました。
結局紙媒体で受け取ることになりました。従ってコピーの保管は僕のところになります。
これをスキャンするわけですが、僕のところにはフラットベッドタイプのスキャナしかありません。
5000枚と言えば、コピーするだけでも大変ですが、フラットベッドでスキャンなんかしてられません。

ただ、「財政再計算」では現時点でのデータを統計的に処理した部分が多いようなので、検証のために再度入力するデータは少ないかもしれません。
ご近所で複合複写機を使わせてもらうか、再検証が必要なデータだけをスキャンするか、資料をいただいてから検討することにします。

|

« 笹山登生さんのブログ | トップページ | 年金の債務超過 »

コメント

自己レスです。

>再検証が必要なデータだけをスキャンするか、
必要な一部データだけだったら、スキャンのご協力をいただける旨、ご連絡いただけました。

必要な分が少量でしたら自分で来ますし、多少まとまるようでしたらお願いすることになります。
業務に支障が出るくらい多かったら別の方法を模索しなければなりませんね。

まるで「非協力的」と受け取られたとしたら僕の書き方が悪かったです。ごめんなさい。

投稿: 聞きかじり | 2004.06.29 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12990/864140

この記事へのトラックバック一覧です: 開示資料のPDF化:

» PDFへの自動変換について [今日のいいこと]
「週刊!木村剛」 http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/ に厚生労働省に対して情報公開請求第2弾の話が出てい... [続きを読む]

受信: 2004.06.29 11:26

» 年金オープン・プロジェクト進展!【Updated】 [McDMaster's Weblog]
http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2004/06/post_13.html 私が以前のエントリで立ち... [続きを読む]

受信: 2004.06.29 13:14

» 厚生労働省との定期ミーティングを始めます! [週刊!木村剛]
 皆さん、こんにちは。木村剛です。先週水曜日に厚生労働省年金局の数理課長から定期 [続きを読む]

受信: 2004.07.05 09:23

» 公的年金タスクフォースのクロニクルをアップしました。 [■公的年金タスクフォース■]
いままで、「公的年金タスクフォースって、何やってるの」と思っていた方。 「あれは、まだ続いてるの?何か進んだの?」と思っていた方。 「そもそも、公的年金なんちゃ... [続きを読む]

受信: 2005.03.26 04:02

« 笹山登生さんのブログ | トップページ | 年金の債務超過 »