« RE:会社って誰のもの | トップページ | 福田官房長官の辞任の理由 »

ネットでは目立ちたくないのが政治家?

どこでも目立ちたがるのが政治家だと思っています。
ここんとこ、脱線しまくりなので、チョットは本題に近いことを書きます。

招待もされていない業界の新年会に、しかも、ライバルが帰った直後に乗り込んできて、「10分だけしゃべらせてくれれば良いから」と15分もしゃべるだけしゃべった国会議員がいました。
会費は頂いたのだろうか?

自転車行政に具体的提言をしたいと集まっている会合で、同じお話を何回も行政側に恫喝まがいに話されている議員もいます。

政治家は次の選挙で落ちたくありませんから、とにかく自分だけが目立つように努力していると思います。

翻って、「ネットde監視」していますと、皆さん、控えめですねぇ。

しゃべくりとは違って、ネット上の発言は記録に残りますから、これを証拠として「議会の品位を傷つけた」と言いがかりをつければ「懲罰」を課す事が出来ます。
ネットでの発言に、「その場しのぎ」は出来ません。
「懲罰」自体はその経過が議事録などで読めますので、どちらが有権者の共感が得られるのか、これは新聞報道などを鵜呑みにせず実際にご覧になってみてください。

ネット上では、日記やメルマガで「良い事を言っ」ている政治家がたくさんいます。
これらの政治家に、ブログで発信してくれ、ブログで発信している政治家は、その特長を活かして目立ってくれ、と秋波を送ってみました。

反応してくれたのは、茨城県議の井手よしひろさんだけでした。
ある方は、「この日記だけでいいの」と、明確に「ネットで目立つ」事を拒否されました。
この方は、メールにも苦労されているようですけど、日記の記述は素晴らしい。
どうもご本人が直接書いているわけではないようですけど、ネットをこのように使われていると言うだけで、私は尊敬していました。

折角の直接会話が出来るネットでは、政治家の皆さんは、とても控えめであるらしい。
それは、今までの政治家の資質の基準にはあてはまらない、ネットする政治家に現実の評価がついてこない、ネットで評価されても議席が守れない。

ここが変われば、「この国」が変わる。私は間違っているでしょうか。

|

« RE:会社って誰のもの | トップページ | 福田官房長官の辞任の理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12990/544651

この記事へのトラックバック一覧です: ネットでは目立ちたくないのが政治家?:

« RE:会社って誰のもの | トップページ | 福田官房長官の辞任の理由 »